10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんの発達に併せた授乳を!

2017.04.20 14:38|母乳育児のコツ
2017年2月2日頭なぜなぜ 
頭、なぜなぜ♡

赤ちゃんは三ヶ月もすると反射的に哺乳する状態から随意的に哺乳する状態へと、飲み方のパターンが変わってきます。

口に入った物は哺乳瓶だろうが自分の手だろうが、生まれついて持ち合わせた原始反射の力で文句も言わずに吸う状態から、「お腹空いたからおっぱいちょうだい」「お腹いっぱいになったからもういらない」と、自分の意思によって哺乳をコントロールする状態です。

今、続けて相談に来て下さってるAさん、一番はじめに分泌量が増えるようにと相談に行った場所で、頻回授乳をすれば母乳の量は必ず増えるとアドバイスを受けました。何とか頻回に飲ませようとするんだけど、赤ちゃんはご機嫌で飲んでくれないことも多く、頻回にと思うと外出もままならず引き籠り状態。こんなの何ヶ月も続けてたら、そりゃ〜母乳育児ノイローゼとか言われちゃうよね(汗)

お花も咲いて良い季節なのに悶々と過ごすこと数週間、気を取り直してかすみの所に来られました。

赤ちゃんはもう随意哺乳の時期で、それならそれで赤ちゃんの発達に併せた授乳をしつつ、お散歩やスーパーへの日常の買い物にも出掛けたら良いし、生活の幅を広げつつ楽しんで育児休暇の期間を過ごせたら良いんじゃない?とアドバイスしました。

もう少し早い時期に相談に来て下されば、分泌量も今よりはスムーズに伸びたかも知れませんが、それは次回の教訓にしてね!

産後何ヶ月のお母さんに会っても「分泌量アップ=頻回授乳」というアドバイスしか出来ない助産師って…それってどうなんかな〜?

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。