04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

無介助出産は絶対に駄目やで!

2016.09.05 22:02|プレママさんへ
2015年8月11日お花 

1年半程前に、私を助産師と知って「自宅で出産したい」とか「自分たちで」とか「家族で」とか言って、話掛けてこられた男性がいました。

それならと、出来る限り近隣で自宅まで出張してくれるかも知れない助産師さんの名前を挙げたのですが、「その人は知ってるけどちょっと遠い」とのことでした。って言うか、私の知る限り、自宅まで出張してお産のお手伝いをしてくれる助産師さんは、この近隣にはいません。

そうなればもう諦める人が殆どなんだけど、この人の場合は「自分たちで」とか「「家族で」とか言う言葉がとっ〜ても気になったので、「無介助出産だけは絶対に駄目だよ」「私は絶対に賛成出来ないわ」とお話したのでした。

「無介助出産」は「プライベート出産」とか言ったりもするみたい。プライベート出産って聞こえは良いけど、要は産科医、小児科医、助産師の立会いなしで、素人だけでお産するってこと。

意図せず病院に来るのが間に合わなくて、無介助出産する羽目になった人達には幾度もお会いしたことがあります。その人達は出産後は暫くは『何であんなことになったんだろう』って本当に悩まれるから、気持ちの回復に少しでもお役に立てればと思うのですが…

意図して自宅でっていう人、こう言う人達にもまた幾度かお会いしたことがあって…病院で会うって事は、トラブって自分たちの力ではどう仕様もなくなって病院のお世話になってるってことだから、赤ちゃんには罪は無いんだけどね…ハッキリ言って、本当に大迷惑な家族ですよ。

でっ、話は冒頭の男性に戻って、最近SNSでこの夫婦はやっぱり無介助出産したみたい。その時の情景をポエムちっくに書いてるのを読んで、とっても嫌な気持ちになりました。子どもは健康に成長してるみたいだから安心したけど。

公開範囲が制限されて無い記事なので、それを読んで真似する人がいないことを祈ります。

親しい人でもないので早く忘れて終いたいけど、何だかずっ〜とモヤモヤが晴れません。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント