07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

東京に行って来たよ。

2015.11.18 14:47|桶谷式についてのいろいろ
2015年11月15日六本木ヒルズ 
先週末の東京はすっかりクリスマスでした。大阪も京都もだけど、東京も外国人でいっぱいでした。行く度に街の様子が変わっていきます。東京はすごいね。

「スキンシップ」「母乳」「産後ケア」の講義を聞いて来たのですが、ここ最近の世の中の流れとはモロに逆行している様に思われるかも知れませんね。

でも、ここにしっかり向き合わないと、女性は安心して社会に出て働けないし、女性だけの問題じゃなくって、男女関係無く、例えばうつ病になって働けなくなる人たち、理由は其々ですが、これも心の育つこの時期の育てられ方によって随分と違うんじゃないかな…。バリバリ働かなくっちゃいけない年齢の人たちのニートや引きこもりの問題もそうなのかな…。だから、決して逆行はしていないんだと思います。

スキンシップの講義で、1歳までの赤ちゃんをお母さんが触れるのとお父さんが触れるのでは、発揮する効果が異なること。母乳育児かそうでないかで、将来就く職業にも影響があること。これは母乳の成分が脳や神経の発達にどうこうって言う話では無く、要はスキンシップの差です。だから、こういう話をした時に「わたしは粉ミルクで育てたから」云々と言う声が必ず聞こえて来るけど、粉ミルクでも毎回必ず抱っこして、愛おしいと思って与えられたら問題無いんですよ。

久しぶりに会う助産師仲間にも会えたし、ちょっと観光も出来たし、今週はリフレッシュしてます。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント