03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

手作り補助システム

2015.10.24 17:29|母乳育児のコツ
2015年10月1日お手製SNS

今月お付き合いした、直接お母さんの乳首に吸い付けない赤ちゃん。

哺乳瓶で飲むみたいに吸い付いて直ぐに母乳が出てこないから、湧いて来るのが待ち切れなくて癇癪を起こします。フィーディングチューブ(6Fr.)の先端を赤ちゃんがおっぱいを咥えた時に口の中に入る様にお母さんの乳房にテープで固定して、吸い始めに横から注射器で搾乳をファラッシュしてやります。

口の中に広がる母乳の味に誘われて吸啜が始まれば、お母さんの母乳がワンテンポ遅れて湧いて来ます。10日間程これを使って授乳することで、難無く飲める様になりました。

medela社から既製品が5000円くらいで販売されていますが、使い辛くて、一、二度使っただけで御蔵入りになる方もおられます。手作りすると注射器+フィーディングチューブで200円くらい。1週間で交換する様にしていますが、そんなに長く使う物でもないので、こっちの方が遥かに安上がり。

普通に赤ちゃんにおっぱいを飲ませるだけでも四苦八苦な方が多い中、授乳の度に注射器に搾乳を吸い上げて、チューブを乳房にテープで固定して、赤ちゃんが咥えたと同時に空かさず注射器の内筒を押して搾乳をフラッッシュする。お母さんがとっても器用な方だったので出来たんだね。

こういうデバイスを使う時は、その人の器量の見極めも大切ね。提案した内容が返ってストレスになってはいけないので、何を提案するかは個別対応です。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント