06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

カタログギフト配布事業のその後

2015.08.12 15:18|メディア・イベント
2015年8月12日カタログギフト 

国から緊急経済対策として充てられる交付金を活用して、平成27年出生の新生児家庭にカタログギフトを配布するっていう例の事業ですが、今年の2月に新聞で報道されたっきり、公には殆ど詳しいことが分からないままでした。

対象となる方からは、「本当に貰えるの?」と質問される事も多々でした。そりゃ〜そうですよ。貰える物はゴミ以外は何でも貰っておきたいですよ(笑)「何、それ?」って、事業の存在自体を知ら無い方も結構おられるね。

そのことについて、やっと先月初旬に兵庫県のホームページにパブリックコメントが掲載されたので、未だご存知で無い方がいたらと思い、URLを貼っ付けておきますね。青字の部分をクリックすると兵庫県のHPに跳びます。兵庫県版ベビー用ギフトカタログの配布の開始

新聞報道では当初、新生児訪問率を上げるために、保健師や民生員が新生児家庭に訪問した際、直接手渡しすると書いてあった筈だけど、いつの間にか、自宅に届く申し込み用紙で県に申請すれば、フェリシモから各家庭に荷物が送られて来る仕組みになってるみたいです。

今朝、県の問い合わせ窓口に電話してみたら、各市町村は出生届が提出された順に、申し込み用紙を郵送する手配を進めていってるそうなので、ちょっと時間は掛かるかも知れませんが、待ってたいらOKとのことでした。(問)県こども政策課 ☎︎078(362)4183

それにしてもこの事業、手当が後手後手だし、対象となった方はラッキーだけど、そうで無い方には不公平感満載な事業ですね(涙)


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント