05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

爪先歩き

2015.04.12 08:20|子どものこと
2014年11月25日カクテル

しっかり歩けるようになって滅多に転ばなくなった頃、何故か爪先歩きをするようになる子がいます。小さいのに一丁前に爪先で踵を着けず上手に歩くので、面白くて微笑ましいです。

「この時期の子どもなら良く見かける姿だよ!」と教えてあげると、「そうなんですね」で済む方もおられれば、ネットで「爪先歩き」で検索すると、「自閉症」だの「発達障害」だのあれこれ出てくるもんで、不安になって相談を下さる方もおられます。

かすみが見掛ける子の場合は、殆どが爪先で歩く感覚を楽しんでる感じです。「走る」「ジャンプする」「スキップする」など、そんな時に『身体が思い通りに動いて気持ち良い〜』と感じる、それと同じ感覚で楽しんでいるんだと思います。

もし障害のサインかもしれない場合、例えば、足底から入ってくる刺激が強過ぎる感覚過敏なんかの場合に、出来るだけ接地面積を少なくしようとして爪先で歩いていたり…そんなことが考えられます。靴下や靴を履くのも嫌がったりする子もいます。

先日は15ヶ月の女子が歩いている姿が鼠男みたいに見えると、家族中の大笑いの音声が入った動画が送られて来ました。可愛かったな〜(^ー^)


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント