05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

金玉が玉袋の中に在る?無い?

2015.03.12 17:39|子どものこと
2015年3月2日おはぎ 
今日はいい写真が無いのでかすみのおやつ(^ー^)

今日お会いした8ヶ月の男の子、玉袋がキュンと縮んでシワシワの状態で、金玉が袋の中に不在でした。

お母さんに「お風呂上がりとかリラックスした時は、金玉が玉袋の中に降りて来ることもあるよね?」とお伺いすると、「えっ?そんなこと知らなかった…」「気にも掛けてなかったので分からない」とのこと。この時は一緒に玉袋を触って、金玉が不在なことを確認しました。ちゃんと玉袋まで降りて来るか確認しても良かったけど、本人が眠くてご機嫌斜めだったのと、特にに急を要することでは無いので、次回までにお母さんに確認しておいて貰うようにお話ししました。

精巣(睾丸)は胎児の時にお腹の中で発生し、満期で生まれて来るまでに、徐々に陰嚢に向かって降りて来ます。出生直後の診察では、必ず両方の精巣が陰嚢の中に在るか確認します。陰嚢の中に未だ固定され切らずに、鼠蹊部の辺りに膨らみがある子もいます。この場合は優しく手で押して、陰嚢まで降りてくるかもチェックします。

お腹の中に留まって降りてこないのを「停留精巣」、お腹の中と陰嚢を行ったり来たりしているのを「移動精巣」とか「「遊走精巣」とも言います。

長くそのまま放置すると、精子を作る能力が低下したり、悪性腫瘍の発生率が高くなるとか、ヘルニアや捻転を合併し易かったり、お腹を強くぶつけるようなことがあった時に精巣を損傷する、などが言われます。ネットで調べるとそんな言葉が並んでいるのを見てビックリされるご家族もおられるけど、慌てて手術が必要なことも無いんです。

出生時、1ヶ月健診、3-4ヶ月健診、10ヶ月健診、1歳健診と、健診毎に『ちゃんと金玉は玉袋に在るかな?左右差は無いかな?硬さはどうかな?』と医師は診察しますし、停留精巣なり移動精巣なり、程度によっては泌尿器科での経過観察を言い渡されていると思うので、きちんと診察を受けていれば、手遅れになるような事態ににはなりません。

男の子のママは、ちょっとそんな所も気に留めてお過ごし下さい。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント