03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

ほぼ正真正銘の完全母乳ちゃん

2014.07.31 10:29|母乳育児のコツ
2014年7月23日正真正銘の完全母乳

お母さん達が「完全母乳」と言っている状態は夫々です。

ビタミン・ミネラル・薬剤以外には母乳以外の何物も飲んでいない状態の赤ちゃんが、正真正銘の「完全母乳」です。搾乳した母乳を哺乳瓶で飲ませたり、径鼻チューブで胃の中に注入するのもそうです。

初めは人工乳を飲んでいたけど、その内に母乳だけになったという赤ちゃんや、基本は母乳だけだけど、人に預けたりする時だけ人工乳を飲んでいる赤ちゃんなどの「ほぼ母乳」の赤ちゃんまで、お母さん達は「完全母乳」と仰る場合がありあす。厳密に言えば違うんだけど、かすみもこの状態でもお母さん達には「完全母乳」と表現しています。

生後16日目のTくんは、生まれてこの方、入院中に2回だけ、おしっこの出具合が悪かったので、脱水予防にお白湯を飲ませて貰っています。教科書的に厳密に言えば、「完全母乳」にはならないんだけど、「ほぼ正真正銘の完全母乳」ってことで良いのかな。

生理的体重減少は入院中に底をつき、退院日には体重は上向き、生後2週間で出生体重に戻りました。今では母乳分泌は日増40〜50g/日のペース。1ヶ月健診は出生体重+500〜600g位になる予定です。

妊娠中からお話したことは、①母子共に健康なら、出生直後から赤ちゃんを手元に置いて、頻回に授乳すること、②入院中の未だおっぱいが出るか出ないかのどっちも付かずな時期に、痛い乳房マッサージを看護師さんや助産師さんにゴリゴリされないこと。③退院後は出来るだけ早くに、一度お会いさせて下さい、の3点のみでした。

多分、この意思を病院で貫こうと思えば、病院スタッフからは「ちょっと拘りの強過ぎる、偏固なお母さんなのかな?」、位に思われていたかも知れないけど…結果オーライです。

こんな暑い時期に、「おっぱいが出ないから」「体重の増えや黄疸が心配だから」と、小児科や母乳外来の為に連日外を出歩くのも大変なので、早い時期から備えてられて本当に良かったと思いました。次にお会いするのはお盆明けになります。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

管理者のみに表示でコメント下さったちびおにさんへ

毎日暑い日が続いていますが、お元気ですか?
コメントありがとうございました。
中にはそんな助産師もいますよね。
残念なことです。

またひらめいたらコメント下さいね(^ー^)v
非公開コメント