05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

縁起の悪い数字と出生時間

2013.10.11 21:06|わたくし事
2013年10月4日金木犀

日本人にとって縁起の悪い数字として直に思い浮かぶのは「4」と「9」。4は「死」、9は「苦」を連想させるとして、例えば病院なんかだと病室の番号には使われません。

先日、十数冊の母子手帳に一気に目を通す機会があって、たまたま目に留まったのが、とある方の分娩時の記録。出生時間の欄に「午前4時49分」と書いてありました。

ご本人は全然気にしてないかも知れないけど、もしかすみだったら、母子双方の状態がよっぽど悪く無い限りは、息んでもらうタイミングが陣痛の波と合わなかったとか、臍の緒を切断するのにもたついたとか言って、「午前4時50分」にしてしまうかな。

「9時49分」は「9時50分」、「4時9分」は「4時10分」、「9時4分」は「9時5分」等々、なるべく4や9が並ばないように努力します。

もし、時計を読み上げるより先に、産婦さん本人や立ち会いの夫が、医師や外回りのスタッフが時間を読み上げてしまった場合はそれまで。その数字に従います。でもね、出生時間って大概は助産師の第一声に任せているので、先を超されることは滅多にありません。

若い世代は気にしなくても、祖父母世代が『縁起の悪い数字だ』と忌み嫌う場合もあります。

おめでたい赤ちゃんの誕生の時に、そんなことでちょっとでも水を差されるのは助産師的には嫌なので、ひっそりそんなことも気にしながらお手伝いしています。

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちわ


とても面白いブログですね。

いろいろ参考にさせていただきます。

また伺います。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
あなたのダイエット法、ホントにあなたに合っていますか
一ヶ月で効果が出るダイエット方法
http://mithufour.blog.fc2.com/
ニックネーム: スポーツマンミッチー
* * * * * * * * * * * * * * * * * ** * * * * * *
非公開コメント