05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

新生児微笑

2013.09.05 06:32|子どものこと
2013年8月30日Hさん

産まれたばかりの赤ちゃんが時折見せる笑顔は、「新生児微笑」とか「生理的微笑」と言われ、嬉しかったり楽しかったりするから笑っている訳ではなく、只々生理的な現象です。

この微笑が持つ意味とは、生理的に未熟な状態で産まれ出るヒトの赤ちゃんは、自分では何もすることが出来ません。こうして周囲の大人に向けて微笑むことで、自分に注意を引きつけ、必要なお世話を大人から引き出すために、生まれ付きプログラムされた、生きる術なのです。

お母さんたちは、この「新生児微笑」に関しては良く勉強されているので、初めてその場に居合わせた瞬間は、黄色い声を上げて喜ばれます。がっ、収まった後は必ずと言っていい程、「感情が伴って笑っている訳じゃないですよね。そうだと分かってはいても、親としては嬉しいもんですね!」と、皆さん仰います。

黙々と赤ちゃんのお世話に没頭するお母さんにも、たまにこうしてご褒美があるから、寝不足でも、身体が以前の様に動かず不自由でも、頑張れるんですよね。

こういう親子の様を傍で観ていると、『ヒトの赤ちゃんってか弱く見えて、実はしたたかで逞しい存在だな〜』と、つくづく思うのです。写真は生後5日目のベベ、かすみもお母さんと一緒に癒されました。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。 


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント