09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんが飲んでる最中に乳房をしごいたりしない

2013.06.28 16:54|乳房トラブル
2013年6月Mさん&Iさん

初めて助産院にお越しのお母様方の授乳する様子を観せて頂いて、最近特に気になること。赤ちゃんにおっぱいを飲ませている最中に、空いた方の手で必死に乳房の脇から外側にかけてを、おさえたり、しごいたりされるんです。

「こうしたらゴクゴク言うんです」とか、「こうした方がたくさん飲めるよって、入院中に助産師さんに教えてもらったんです」とか仰って。

ちょっと分泌が良過ぎたりなんかすると、そうすることで、赤ちゃんは全く努力せずに、口の中に押し出された母乳だけを受動的に飲んで、それで満足してしまいます。

口を動かそうとせずに、お母さんが押し出してくれるのを待っています。そうてやらないと愚図るので、お母さんも仕方なしにしてしまう、という悪循環。この場合、乳頭への直接刺激が少ないので、初めは分泌が良くても、その後の分泌低下が心配です。

赤ちゃんの哺乳中の呼吸と嚥下は、絶妙なバランスで行われています。お母さんが乳房をおさえたり、しごいたりすることで、そのバランスが崩れかねません。赤ちゃんは呼吸を犠牲にして嚥下しなくてはならなくなるかも知れません。

しごいた時にドバドバと母乳が出るのが余りにもしんどいと、その瞬間、おっぱいから離れてしまう子もいます。度々苦しいことが続くと、くわえさせようとした時点で仰け反って抵抗する子も。

『おっぱいは積極的に努力しないと出て来ないよ!』、ということを教えてあげようと思ったら、しごいたりしててはいけないですよ!

ランキングアップにご協力お願いします!
クリック↑クリック↑


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。