09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風疹:予防接種、明石市が無料化 妊婦希望者ら対象 毎日新聞

2013.06.08 10:49|プレママさんへ
広報にも載ってましたが、明石市は県内では初めて、風疹の予防接種が無料で受けられるようになりました。思い当たる方は、積極的に受けていきましょうね。

どこで接種できるかを良く質問されますが、明石市医師会のHPの右上にある「明石市病医院情報検索システム」をクリックして、地域やらその他の条件を絞り込むと、夫々に一番都合の良い病医院が検索出来ますよ。

以下は2013年6月4日の毎日新聞朝刊からの転記です。

風疹:予防接種、明石市が無料化 妊婦希望者ら対象 毎日新聞

風疹の流行拡大を受け明石市は3日、妊娠を希望する市民らを対象に、予防接種費用を来年3月末まで無料化すると発表した。県の助成に市独自の助成を上乗せして実施するもので、無料化は県内初という。

無料化の対象は、妊娠を希望する女性や妊婦と同居する家族で、約5500人分を見込む。事前に市地域医療課(078-918-5658)に連絡して助成券を入手し、7月1日以降に市指定医療機関で接種を受ける仕組み。今月接種分もさかのぼって補助する方針で、指定医療機関以外で受ける場合と同様に、領収書を市に提出すれば補助を受けられるようにする。

5869万円を見込んでおり、一般会計補正予算案を7日開会の6月市議会に提案する。市によると、同市の今年の発病者数は先月26日現在で既に20人となり、昨年1年間の8人を大きく上回る。

特に定期接種の機会がなかった20~40代の男性が目立つという。【駒崎秀樹】〔神戸版〕

更新の励みのワンクリック↑お願いします。




明石市の2013年6月1日発行の公報 ↓
2013年6月1日風疹明石市広報
 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。