05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

真山仁著「黙示」

2013.05.10 18:30|書籍・映画
 

今日は冷たい雨ですね。乳腺炎のお母さんが続きましたが、皆さん「連休の疲れが今頃になってやっと」って感じですかね。かすみも久しぶりのブログ更新。疲れてました。

GW中に読んだ真山仁さんの小説「黙示」が面白かったです。農薬、人口爆発や異常気象に伴って、世界的規模で起り得る食料争奪戦、日本の農政の脆弱性、遺伝子組み換え食品などが話題となっていました。地元の「たこフェリー」や「淡路島」、「明石海峡大橋」まで登場したのでちょっと嬉しかったです。

遺伝子組み換え食品つながりで、今日お会いした農学部出身のお母さんが、「ヒトの母乳と同じタンパク質を含んだ乳を出すクローン牛」の話をされました。

確か何年か前に、南米の一国や中国で、遺伝子操作の過程が同じかは詳しく知らないけど、そんな牛を開発したというニュースを耳にした記憶があります。中国では母乳の代替品としての利用が期待されている…と言うことだったと思います。

今の所、人工乳の原料としては、牛、水牛、ヤギ、羊、ラクダの乳、大豆が、かすみの思い浮かぶ所ですが、今後はもしかしたら「クローン牛から搾取された、ヒトと同じタンパク質を含んだ乳」、と言うのも有りになる日が来るかも知れませんね。ヒトの乳は、人工乳を生産するほど大量には集めてこれないけど、牛乳なら可能でしょうしね。でも現実になったら、ちょっと抵抗あるな。。。

食品や飲料、医薬品などなど、知らない間に遺伝子組み換え技術の恩恵にはたくさん与ってるんだろうけど、改まって考えてみると、やっぱり抵抗あるな。。。

更新の励みのワンクリック↑お願いします。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント