10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レ・ミゼラブル」

2013.02.16 20:50|書籍・映画
2013年2月16日レ・ミゼラブル 

レ・ミゼラブルと言えば、フランス人のヴィクトル・ユーゴーの書いた作品です。かすみは「まんが世界昔ばなし」で、「ああ無情」のタイトルで紹介された、原作の一部をテレビ漫画で観たのが初めてで、その後小学校の図書館で本を借りて、話の全体像を知ったのを思い出します。

ジャン・バルジャンはめっちゃ良い人なのに。パンをたった一個盗んだだけで、しかも自分のために盗んだ訳でもないのに刑務所に何年も入れられて、本当に可哀想な話だと。

かすみの中での幼心に残る、可哀想で涙した童話ランキング、「フランダースの犬」、「小公女セーラ」、「母をたずねて三千里」、「あらいぐまのラスカル」等など、「レ・ミゼラブル」も10本の指には確実に入ってるな。。。

今回映画館に観に行ったのは、ヒュー・ジャックマンが好きだから!とっても良かった!!最近はX-MENの毛むくじゃらウルヴァリン役での露出が多いけど、絶対に今回みたいな役柄の方が似合ってると思う。

そう言えば、ミュージカルの定番の「オペラ座の怪人」も「レ・ミゼラブル」も、実は未だに観たことがないんだな・・・今度ロンドンかNYに行く機会があったら、必ず「レ・ミゼラブル」を観ることにしよっと。
  

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。