05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

人間臭い肌の色

2013.02.06 21:21|母乳育児のコツ
2013年2月6日血清ビリルビン値母乳とミルクの違い
ミルク育ち(左)と母乳育ち(右)の子の血清ビリルビン値の推移  
 
1ヶ月健診が終ったばっかりのAさんが、赤ちゃんを連れて来て下さいました。

「1ヶ月健診はどうでしたか?」ってお伺いすると、開口一番、「うちの子は他の子に比べて、本当に人間臭い肌の色をしてますね!」、と仰いました。健診で会った、同じ頃に産まれた赤ちゃんの多くが、雪のように真っ白な肌の色だったそうです。

Aさんの仰る「人間臭い肌の色」と言うのは、いわゆる「母乳性黄疸」の色です。

Aさんの場合は、出生直後から完全母乳で経過されています。生後2~3ヶ月くらいまでは、母乳性黄疸が継続するかも知れないけど、体重増加が良好で元気であれば、特に心配しなくて良いこと。

粉ミルクを飲んでいる赤ちゃんだと、生後2週間では既に白いこと、だからミルク育児率の高いAさんのお産された病院では、1ヶ月健診では白い赤ちゃんをたくさん見掛けるかも知れないこと。

中には「母乳の質が悪いから黄疸が長引くんだ」と言って、母乳を一時中断して、粉ミルクに数日間変更することを指導する医療者がいるけども、全く科学的根拠のない指導なので無視して良いこと。

母乳性黄疸は抗酸化作用があって、赤ちゃんを酸素毒性から守ってくれるので、決して悪いものではないこと。 

これだけのことを事前にお話していたので、「人間臭い肌の色」なんて言える余裕があったのかな。。。

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。


スポンサーサイト

コメント

No title

tomoさん
こんにちは。
Mくんも私がお会いした時は、確か「人間臭い色をした」部類でしたね。
コメントの「青い箱」に笑ってもた(^-^;)
光線療法。
目隠して、オムツ一丁で入るやつ。
今は元気に育ってて何よりです!!
風邪も引くけど大事じゃないから、やっぱり元気だね(^-^)v

思いだしました

ウチの息子も産まれてから黄疸が強くて、結構心配してた事を思い出しましたよ!(何度も血液検査したり~青い箱?に入ったり・・・)
こういった事を知ってたら安心だったけど
その時は色々と心配したものですよ・・・((+_+))

非公開コメント