05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

赤ちゃんは泣くのが仕事

2012.12.11 07:42|子どものこと
2012年11月29日半月違い. 

先週お越しのお母さんが、こんな話をされました。ある著名な女性が、飛行機の中で泣き叫ぶ赤ちゃんに我慢できず、母親にその場で直に注意し、航空会社にクレームしたことを文章にして公にしたことが、今ネット上で話題になっていると。

彼女は年末に、赤ちゃんと2人で始めて飛行機に乗って帰省されます。この話題は彼女にとって、とってもタイムリーでした。この日お話した内容の大半は、赤ちゃんを飛行機に乗せる際に注意することでしたが・・・こればっかりはどんなに事前に注意してても、実際に乗ってみないと分かりませんからね~

気圧調整が上手くいかないとか、胃や腸のガスが膨張してお腹が張ってとか、身体的苦痛が原因で泣き止まなかった場合は、大人の都合で飛行機に乗せて不快な思いをさせたことを赤ちゃんに謝りつつ、国内線ならほんの1時間程のこと。とにかく時間が過ぎるのを待つのみです。

後々お伺いしてみると、「意外と泣かずにお利口さんだったよ」、と言うお返事が多いです。お母さんが事前に備えて心に余裕があれば、赤ちゃんも安心していられるからかな。。。精神的なものもが占めるウェイトは大きいですよ!

「赤ちゃんは泣くのが仕事」っていうこの言葉。誰もが口にする割には、泣いてる赤ちゃんの居場所が無いのが今の世の中です。泣き止ませようと躍起になってる大人を見る度に、赤ちゃんの気持ちになって考えてみると、とっても不快な気分になります。

更新の励みのワンクリック↑お願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント