05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

刷り込み

2012.09.24 06:05|母乳育児のコツ
2012年9月Hさん 

どこでお産するかで、母乳育児率は随分と変わってきます。

先日お会いしたHさんは、退院翌日にお越し下さいました。上のお子さんの時は、本当の意味での母乳育児推進の病院。今回は表向きは母乳育児推進だけど、内情はなんちゃっての病院。

出来るだけ早くにということで診せて頂いたのですが、やっぱり上のお子さんの時に、良い意味で「刷り込まれたもの」は大きかったですねぇ~!入院中に頑張られた成果が、既に成就し始めておられました。

赤ちゃんの体重はまだまだ産まれた時の体重には戻っていませんが、母乳分泌は既に前向きで、直に増加に転じると予測できました。正期産で健康に産まれた母乳で育つ赤ちゃんは、だいたい生後2週間くらいで出生体重に戻れば良いのです。この子は2週間も掛らないはず。

この逆で、上のお子さんの時に仕方なく混合や完全ミルク育児、リベンジで今回は母乳育児を希望されて相談にお越しのお母さん方もたくさんおられます。

良きも悪しきも、この「刷り込み(imprinting)」というものはすごいものだなぁ~と、思います。

何でも初めてのことに取り組む際は、多少の努力は必要です。一度経験したことは、また同じ課題に取り組む際、安心のストックが自分の中に残っていますので、それを頼りにやっていけます。

更新の励みのワンクリック↑お願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント