09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髄膜炎:妊婦さん、生肉要注意 食中毒菌が母子感染 毎日新聞

2012.02.28 18:28|プレママさんへ
妊娠してなければ、自分が下痢して嘔吐して終わり!ただ、妊娠してるとお腹の赤ちゃんに重い悪影響が及ぶこともあるので注意が必要ですね。リステリア、カンピロバクター、O-157、etc.

妊娠中は生物には注意して下さいね。栄養のバランスを考えて、火の通った消化の良い物を摂るように心掛けて下さい。

先日、ランチしてるかすみの横で、お腹の大きな妊婦さんが酢牡蛎をペロッと一人前たいらげてました。せめて焼き牡蠣にしてよ~(*´Д`)=з無知って恐い・・・

以下は2012年2月27日の毎日新聞から転記しました。

髄膜炎:妊婦さん、生肉要注意 食中毒菌が母子感染、新生児発症の恐れ 毎日新聞

食中毒菌「カンピロバクター」による母子感染で、新生児が髄膜炎を発症したとみられる例が報告されている。妊婦が生レバーを食べていたケースが目立つ。肉などを食べる場合、十分な加熱調理が必要だ。(下桐実雅子)

関東地方に住む女性(29)は妊娠30週(8ヶ月)ごろ、飲食店で生レバーを食べ、翌日に下痢の症状が出た。その6週間後、不正出血があり、産婦人科医院を受診。胎児の心拍を示すモニターに異常がみられ緊急帝王切開になった。生まれた男児は呼吸状態が悪く、すぐ群馬県渋川市の県立小児医療センターに搬送された。

検査の結果、男児は髄膜炎と診断され、血液や髄液からは「カンピロバクター・フェタス」が見つかった。複数の抗菌薬の投与で菌は消えたが、脳性まひなどの障害が残った。

同センター新生児科の丸山憲一部長によると、カンピロバクター・フェタスによる新生児髄膜炎は1962年に海外で報告され、国内でも過去約20年で23例が報告されている。うち12例では母親が妊娠中に生レバーなどの生肉を食べていた。丸山部長は「大人は胃腸炎程度で済んでも、菌が血液に入って胎児に感染すると脳に重い障害を残すことがある」と警告する。

妊娠中は鉄不足による貧血を起こしやすく、鉄分を多く含むレバーの摂取が勧められる。だが丸山部長は「調理法も含めた栄養指導が重要」とする。

厚生労働省の統計では、カンピロバクターによる食中毒は、国内の食中毒の中で最も多い。鶏や牛、豚が持つ菌で、生や加熱不足の鶏肉や牛レバーが主な原因食品だ。

カンピロバクターには多くの種類があり、食中毒の原因のほとんどは「カンピロバクター・ジェジュニ」だ。フェタスによる食中毒報告は少ないが、まれに髄膜炎や敗血症を起こすことがある。

東京都健康安全研究センターの甲斐明美・微生物部長は「少量でも感染するため制御しにくい菌だが、加熱で死滅する」と強調。予防するには、生肉などの中心部を75度以上で1分間以上加熱(色が変わることが目安)▽2次汚染防止のため、生肉を触った手はよく洗い、まな板や調理器具も洗浄、殺菌--することが必要だ。

焼き肉チェーン店の集団食中毒事件を受け、厚労省は昨年10月、ユッケなど牛肉を生食で提供する際の新基準を施行した。生の牛レバーも提供を禁止するか専門家部会で検討中だ。
 

 更新の励みのワンクリック↑お願いします。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。