09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イクメン教室でしゃべった内容

2012.02.26 19:14|プレママさんへ
2011年12月Nさん親子

オムツを換えたり、ミルクを飲ませたり、沐浴したり、赤ちゃんのお世話技術がママと同等に出来ることばかりが「イクメン」じゃ~ありません。パパの大切な役割は、ママと赤ちゃんが日々を安心して過せるように、お金を稼いで帰って来ること、ママをメンタル面でしっかり支えてあげることだと思います。もうこれだけで十分だと思います。

近頃は余りに「イクメン」が持て囃されて、ママの話をお伺いしてると、あれこれしてくれないことばかりを仰る方もおられますが、 今のご時勢、パパはパパで、外で働いて帰ってくるだけでも精一杯かも知れません。

疲れて帰って来て、ホッとする間も無くあれこれ言われると、もう赤ちゃんやママのために何かをしてあげようという気持ちは湧いてこないかも知れませんね。

どんなに優しい人でも、与えて与えて与え続けることって、本当に難しいですよ!自分と赤ちゃんの関係を思い起こして下さい。赤ちゃんにどんなに手間や時間が掛っても、ニコッと微笑みかけてくれる「報酬」があるからこそ、付き合っていけるんですもんね。与えられっぱなしでなく、与え返すことが大切です。 

だから、夫婦でもお互いに声に出して感謝しあって下さいね。「大変だったね」、「いつもありがとう」、「助かったわ」、etc. 心の中で感謝しているだけでは駄目ですよ。そうしている内に、自然と良い循環に導かれて、お互いが良い所におさまっていくように思います。

でもね、よくよくお伺いすると、ママは欲張りですよね(^-^;)週末だけは子どもをお風呂に入れてくれるとか、帰宅が遅くなっても、必ず子どもの寝顔に「ただいま」って声を掛けてくれるとか、『パパもパパなりに頑張ってるじゃ~ん!』っていうエピソードも良くお伺いするので、そういう時には、「パパ、すごいじゃん!ママが欲張りだよ!」って正直にお伝えします。

メディアで紹介されるような完璧なイクメンって、そうそういるもんじゃないですよ! 出来る範囲内のことをボチボチで良いんです。

 更新の励みのワンクリック↑お願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。