07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

「寝かせ付けの儀式」と「お目覚めの儀式」

2012.01.27 08:35|子どものこと
生後1日目

赤ちゃんの生活リズムについて、生後間もないお母さんがおっぱい相談に来られたら、必ずお伺いする内容があります。「夜は何時に暗いお部屋に連れて行って、寝かせ付けの儀式をしてあげてますか?」、「朝は何時におはようと言って、お目覚めの儀式をしてあげてますか?」です。

かすみが産院で退院指導を担当する際は、「赤ちゃんの生活リズムをどのように整えていってあげるか?」については、当たり前に触れる内容ですが・・・最近は退院の際に聞いて帰ってらっしゃらないお母さんが多いですね。肝心なことなのにね。

「赤ちゃんのリズムを優先して、自分で寝るまでリビングで抱っこして待ってます」、「パパがお風呂に入れるので、帰宅を待ってからです」と言うことで、22時、23時なら未だ早い方で、中には深夜になってやっと暗いお部屋に移動すると仰る方もおられます。

「朝も自分は決まった時間に起きるけど、赤ちゃんは寝てればそのまま起きるまで放置してます」と言って、顔も拭いてもらわず、お着替えもさせてもらわず、お昼近くまで寝室と言われる所で寝かせたままと仰る方もおられます。

「寝かせ付けの儀式」と「お目覚めの儀式」、お昼間の過ごし方についてお話すると、「えっ~、こんな早い時期からですか~」 と、驚かれる方も多いけど、成長すればする程に悪い習慣を正すのは難しくなってきます。だから、「はい、今からです!」

詳しくは相談に来られた際に、お母さんの体調や赤ちゃんの成長の具合に合わせてお話しますね。

 今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。

スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

いぶきママ

コメントありがとうございました。
迷惑コメントに入ってました。
何度かチャレンジして下さったのね。
貴重なお時間をごめんね。

山口は寒いですか?
明石はここ数日、昼間に雪がちらつきます。
積もったりはしませんが、寒いです。

そうですね・・・
おっぱいは最強の武器だけど、使い方を誤るとストレスの元にもなりますよね(^-^;)
夜鳴きの原因になってらっしゃる方も多いですね。
そうしてどんどん辛くなるから、母乳育児が長続きしない方が多いんだと思っています。

いぶきママも、寝る前の授乳は構いませんが、添い乳で寝かせ付けることだけは止めておいてね。
おしゃぶりにさせないこと。
おっぱいトラブルの元にもなりますからね。

「うまれる」、良かったですね。
神戸でも何度か無料上映されています。
3月にもまたまたあるので、只今お母さん方に声を掛けてます。

では、またお時間のある時にはコメント下さいね(^-^)v

就眠儀式

ウチも夜は遅くなりがちです・・・就眠儀式としては今のところ、絵本を読んでからオッパイを飲むってことになってます。絵本を読み聞かせてもキョロキョロ落ち着かないことも多いですが、ニッコリ笑うこともあります。
ただ断乳後にオッパイなくして眠れるのか心配になってきました。
今はオッパイでなんでも解決されているんですよね・・・

先週末、映画「うまれる」をみにいってきました。赤ちゃんも参加できる上映会だったので久しぶりに大きな画面で映画鑑賞できました!
山口では始めての上映だったとの事で満席でしたよ。妊娠中のことを思い出しながら改めて授かったことに感謝しました。
非公開コメント