09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いないいないばあ

2012.01.16 07:40|子どものこと
2011年12月28日いないいないばあ

生後10ヶ月弱のYくん、お母さんと「いないいないばあ」で遊んでいます。布で隠れたお母さんの顔が、再び現れる!この遊びが楽しめるようになるのは、生後6ヶ月くらいからです。

月齢の浅い内は、お母さんの顔が布で隠れてしまうと、お母さん自体がいなくなったと。そして完全にいなくなった筈のお母さんが、再び現れることに面白さを感じています。

月齢が進むと、「モノが隠れていること」 、「モノは無くならずにそこに存在すること」が理解できるようになってくるので、お母さんが布で隠れてしまっても、、再び現れることを予測できます。布を払いのけようとしたりもします。もっともっと月齢が進むと、自分が隠れる役を担おうとします

心理学の用語で「モノの永続性」と言いますが、側で観ていても本当に微笑ましいです。

 更新の励みのワンクリック↑お願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。