07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

2人の「赤ちゃんにやさしい病院」で出産されたお母さん

2011.11.07 20:05|母乳育児のコツ
2011年10月27日コスモス 

最近、全国的にも有名な「赤ちゃんにやさしい病院」で出産されたお二方のケアーをしました。東京は日本赤十字医療センターに、岡山はサンクリニック。兵庫県内にも4ヶ所ほど在りますが、そのどこよりもかすみが良く耳にする病院です。

どちらの病院にも共通するのは、とにかく医療スタッフと妊婦さんの関わりが密なことです。母乳育児をスムーズにスタートさせるためには、当り前に妊娠中の過ごし方、お産の質も関わってきますから、こうした病院は母乳育児支援だけが充実している訳ではなく、全てにおいて努力されています。

両親教室のテキストを見せてもらっても、妊婦検診の様子やスタッフと交わした会話やエピソードをお伺いしても、感心するとが多いです。

スタッフの言動やケアーの内容も統一されているのでって言うか、それも大切な認定されるための要素だから、聞く人によって言うことが違うみたいなこともありません。

だからついつい、「病院で聞いた内容と今日私がお話した内容に、大きく違いは有りませんでしたか?」って聞いてしまいます。「ハイ!」って返事があると、ホッとしますね(#^.^#)

++かすみ母乳育児相談室++

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

 更新の励みのワンクリック↑お願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント