07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

2011年・夏 SITA社のバスでシエナに行く

2011.09.29 17:29|わたくし事
2011年・夏 シエナ⑧
「007 慰めの報酬」で、シエナの街が登場しました。「パリオ」と言う、競馬レース&お祭りが開催されてる最中、敵の追跡劇を繰り広げるボンド。何故かとっても印象深かったので、今回訪ねてみることにしました。ちなみに、かすみは007シリーズ、大好きです!
 
2011年・夏 シエナ①
SITA社のバス乗り場は、サンタ・マリア・ノヴェッラ駅近くにあります。間口が意外にこじんまりしてたので、『ここで本当に良いのかな?』、と疑いつつ奥に進むと・・・ちゃんと窓口、ありました!シエナへは直行便で片道1時間20分。チケットは往復14.2€でした。
 
2011年・夏 シエナ②
中心街からはちょっと外れの、グラシム広場にバスは着きます。そこからは人の流れについて行くと・・・写真はカンポ広場です。扇形の広場なんですが、「要」部分に向かって緩やかなスロープになっています。このタイプの広場は初めて見たな。。。
 
2011年・夏 シエナ③
広場正面の「要」部分には、「プッブリコ宮」と「マンジャの塔」があります。とにかくここ数年、高い所を見ると、『登らないと!』、という脅迫的な気持ちになってしまうんですよね(^-^;)一度に登れる人数を制限しているみたいなので、行列は覚悟していましたが、意外とすいすいチケット売り場まで進めました。プッブリコ宮とマンジャの塔の共通券で13€でした。

2011年・夏 シエナ④
塔は102mあり、写真の通り、とっても狭いです。荷物はカメラ意外は鍵付きロッカーに預けます。道中、おっちゃん、おばちゃんが「先に登ってくれ」と、何人も道を譲ってくれました(^-^;)
 
2011年・夏 シエナ⑤
でっ、頂上からの景色ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ赤いレンガ集落の向こうは、トスカーナの景色です。
 
2011年・夏 シエナ⑥
裏路地は中世の雰囲気たっぷりありますよね。小さな街なので、歩き回っても知れてます。
 
2011年・夏 シエナ⑦
シエナのドゥオーモは床の大理石細工がとっても印象に残っています。他に比べてかなり派手に感じたな。。。入場料は6€。と言うことで、のんびり観てまわって、フィレンツェに戻ったのは18時でした。シエナ、本当に行って良かった~!
 

更新の励みに、ワンクリック↑お願いします。 

 


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント