04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

しっかり者の2人

2017.05.31 00:00|プレママさんへ
2016年1月30日T兄弟
※写真と本文は関係ありません。 

4月末に出産されたママ友さんが連れ立ってケアーに来て下さいました。高校の同級生だそうです。2人とも初めてのお子さん。

彼女達が言うには、長い様で育休なんてあっという間に終わってしまうので、慌てること無く落ち着いて赤ちゃんとの生活を楽しみたいのだそうです。その為には先々見越して自分の今の状況に合ったオーダーメイドのアドバイスしてくれる存在が必要で、かすみがその役目を仰せつかったのでした。

復職までにやることはリストアップされていて(これをリストアップする為に既に女子会は開催済みだそうです)、そこにちょっとだけかすみも思い付いたことを追加させて頂きました。

加えて赤ちゃんや家族が体調を崩すこともあるだろうし、思わぬハプニングが起こることもあるかも知れません。ネットのフェイクな育児情報に振り回されたくないし、母乳が出ない足りないと無駄に悩みたくない。美味しいおっぱいをたくさん飲ませてあげたいと、ま〜何としっかりした人達だろうと感心しちゃいました。

本当は皆がこれ位の備えがあれば良いんだろうけど…世の中そうではありませんね。

彼女達が楽しく過ごせるように、と言っても既に楽しそうで幸せそうだけど、精一杯お手伝いさせて頂きますね!

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑


スポンサーサイト

デイヴィッド・J・リンデン「触れることの科学」

2017.05.30 17:54|書籍・映画


今日読了した本、かなり科学的に書かれていて面白かったです。


母乳育児の良い所は否が応でも触れ合わないといけないこと。


今日ケアーに来られたHさんともその様な話をしましたが、産まれてからおっぱい卒業するまでだけでも、もうそれは半端無い時間です。「ちょっと用事するから哺乳瓶くわえて自分で飲んでて〜」なんてこと、絶対に出来ないから。


この本を読んで改めて母乳育児の利点を思い起こしました。


所々で紹介される著者の経験したエピソードに、電車内でニンマリ笑って仕舞うこともあって、決して難しい内容ばかりではない所は巧みだな〜と、感心しちゃいました。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑


山極寿一「家族進化論」

2017.05.13 07:30|書籍・映画


GW中に読んだ本、京都大学総長の山極寿一先生の「家族進化論」です。

今週はユニチャームのCM動画がワンオペ育児を賛美してるんじゃないかって話題になったけど、ヒトは家族、親戚ぐるみで協力して子育てするように進化してきたので、核家族化が急速に進んだ一世代前からの孤育てには対応出来なくて当然なんだよ。産後鬱になる人が増えるの必至。

孤立すると、ただでさえ未熟な対面してコミュニケーションを取る力が益々低下して、これが何世代が続くときっと人は滅びちゃうんじゃないか⁉︎そんな危機感を持ちました。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

ちゃんとお手紙、受け取ったよ!

2017.05.12 07:20|子どものこと
Iちゃん
お母さんからお手紙、受け取ったよ。
ありがとう。
嬉しかったです。

2017年5月いっちゃん手紙①

2017年5月いっちゃん手紙②

2017年5月いっちゃん手紙③


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑