10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

 か す み

Author: か す み
かすみです。明石市在住、助産師してます。代々お産婆家系。年子のため混合栄養で大きくなりました。妊娠中のプレママさん、母乳育児、子育て中のお母様とお子様を心から応援しています!※ブログでの育児相談には対応していません。

フリーエリア

「桶谷式」について

詳しくはこちらをご覧下さい↓

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

妊娠中から準備する方へ!

ブログ内検索

お探しの言葉を入力して下さい! ※検索ワードは1個ずつお願いします。

カテゴリー

最新コメント

お買い物

ベビー、キッズ、マタニティー商品を集めてみました。

お勧めグッツ

月の様子

Live Moon ブログパーツ
Special Thanks to 注文住宅

フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐々木正美先生、ありがとうございました。

2017.06.29 13:03|わたくし事
2017年6月28日佐々木正美先生 

児童精神科医の佐々木正美先生が昨日亡くなられました。
佐々木先生の「子どもへのまなざし」は、私が子育て中のお母さん達と接する際に、指南書のようにしている本です。
お母さん達が子ども達を見守る様に、かすみもお母さん達を見守っいけたら良いかなと思って。
かすみの大好きな発達心理学者、E・H・エリクソンのことについてよく書かれていたことが、佐々木先生を知るきっかけでした。かすみが大学生の頃の話です。
佐々木先生、これまで有難うございました。
これからもたくさんのお母さん達を導いてあげて下さい。
心よりご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑




スポンサーサイト

呉からの江田島

2017.04.04 22:08|わたくし事
2017年4月江田島①
艦船めぐりが済んだら、その後は高速艇に乗って江田島に向かいました。


2017年4月江田島②
船は旧海軍兵学校行きのバスと連絡しています。ターミナルに着いたら直ぐに路線バスに。
そしてここは裏門にあたるらしいのですが、ここから受付をして構内へ入ります。
案内して下さるのは自衛官OBで、良く声の通る、ちょっと怖めだけどユーモアもありの方。
1時間半のツアーです。

2017年4月江田島③
大講堂

2017年4月江田島④
大講堂の内部

2017年4月江田島⑤
幹部候補生学校庁舎(旧海軍兵学校生徒館)

2017年4月江田島⑥

2017年4月江田島⑦
「坂の上の雲」でもっくんが走ってた回廊だ!

2017年4月江田島⑧
教育参考館

2017年4月江田島⑨
全行程を終えて控え室へ戻る所。

2017年4月江田島⑩
以前、幹部候補生学校庁舎の屋根に葺かれていた瓦はアンカーマークの入った特注品。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑


春休み2日目は呉で艦船巡り

2017.04.03 22:05|わたくし事
JRに乗って尾道→呉までやって来ました。

2017年4月呉①
以前に来た時に「鉄のくじら」は見学したので、

2017年4月呉②
今回は呉港に停泊中の艦船をめぐる遊覧船に乗ります。受付は呉中央桟橋1階ターミナルです。

2017年4月呉③
写真中央のヤードで戦艦大和が建造されたそうです。

2017年4月呉④
現在はジャパンマリンユナイテッドが造船所を引き継いでいます。
日本郵船の発注した300mもあるバルクタンカーが建造中です。
こんな大きな船を半年で作っちゃうんだって。日本の造船業ってやっぱ凄いじゃん。

2017年4月呉⑤
護衛艦「さみだれ」やら

2017年4月呉⑥
去年三菱神戸の和田岬に浮いてた最新のそうりゅう型の潜水艦、ここでお目に掛かりました。

2017年4月呉⑦
これが今、自衛隊艦船で最大のヘリコプター搭載護衛艦「かが」、全長248mだって。
前日に呉に配備されたばかりだったそうで、観れてラッキーでした。
その後、北朝鮮云々で横須賀に向かってるとかニュースで見ました。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑



春休み1日目は尾道

2017.04.02 22:31|わたくし事
最近忙し過ぎて、それなりにあちこち行ってはいるんだけど記録することが出来なくて。
桜が咲く前に用事ついでに尾道、江田島を訪ねました。のんびりした良い所でした。

2017年4月尾道①
千光寺の直ぐ側のぽんぽん岩。大阪城築城の際にはこの辺の岩も切り出して運んだそうです。
水路を挟んだ対岸は向島、造船所が幾つもあります。鉄を叩く音が響いています。

2017年4月尾道②
千光寺から下って来ます。この構図、誰かの絵に有ったような無かったような。

2017年4月尾道③
空き家も多いのかも知れません。

2017年4月尾道④
「放浪記」で有名な林芙美子さんは尾道出身なのですね。

2017年4月尾道⑤
商店街をぶらぶら歩くと…

2017年4月尾道⑥
お客さんの絶えないパン屋さん。折り返して再びこの前を通った時には既に閉店してました。
後でネットで調べると人気店なのですね。「パン屋航路」さん

2017年4月尾道⑦
明らかに観光客でない地元の年配の女性が数人並んでたラーメン屋さん。
あっさり中華麺でした。「みちや」さん

2017年4月尾道⑧
お洒落なU2という複合施設で、ドック入りしてる大きな船を眺めながら休憩です。

2017年4月尾道⑨
数年前に朝の連ドラ「おのみっちゃん」で、いつか食べてみたいと思った尾道焼き。
見た目は広島焼きだけど、砂ずりをいれるのが尾道風だそうです。

2017年4月尾道⑩
魚粉入り唐辛子、ソース2種類、北前船のマークの付いた帆布トートをお土産に購入。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑



かすみの術後の傷のこと

2017.01.13 21:13|わたくし事
かすみ的に手術後の傷が綺麗だなと感心するのは「形成外科」と「乳腺外科」と「小児外科」、その他の科に関してはドクターによりけりだと思っています。普段は綺麗に縫合されるドクターにばっかり接していたので、うっかり忘れてました。術前に一言、「先生、綺麗に縫合してね!」って声を掛けるのを。
声を掛けた場合と掛けなかった場合で違うんですか?って思われるかもだけど、これも先生によりけりだと思います。かすみを手術してくれたドクターは、「抜糸が済んだらもうこのまま放っておいて良いですよ」って言うドクターだったので、傷にあんまり関心が無いのかな?言っても無駄だったかもだけど、あ〜あ〜、駄目元で言っとくんだったな…


と言うことで、抜糸後その足で慌てて薬局にステリストリップ®を買いに行きました。これは手術の傷を寄せておく医療用接合テープです。箱の中身は病院で使っている物と同じ、3Mの商品です。薬局で買えるのは6mm幅×38mmだけ。細いと直ぐに剥がれて終うので、かすみの傷なら本当はもう一サイズ上の太い物が欲しい所です。





その後はネットで12mm幅×100mmを買いました。う〜ん、やっぱり幅がある方が長持ちするな〜。術後3ヶ月は貼っておきたい所ですが、数年前からかすみ自身が患者さんに勧めてる、そして患者さんの評判も良い商品を試してみたい!ってことで、





術後1ヶ月したら米国製のケロコート®に変える予定。シリコンの膜が傷を保護、保湿、圧迫してくれます。類似品で韓国製のもう少しお安めの物もありますが、やっぱり長らく接している物の方が信頼感があるのでこちらを選びます。推奨されてる最少塗布日数は60〜90日なので、気長にやっていきましょう。





後、もう一つ日常的に助産師をしてて触れるのがシカケア®です。帝王切開後の傷が下着にあたって痛い人、時間が経ってケロイドとか肥厚性瘢痕になっちゃって痛かったり痒かったりする人などに勧めてます。6cm×12cmのシリコンゲルシートが1枚でこの値段ですが、繰り返し数ヶ月間は使えることを思えは、決して高い値段とは思いません。
この度、ケロコート®かシカケア®かで迷ったけど、ガードルや腹巻やで抑えてられる箇所ならシカケア®で良いけど、かすみの傷は脇っ腹なのでテープで貼り付けないといけなくなること、複数箇所なので1枚では貼り切れないってことで、ケロコート®を採用したのでした。



今の所ここまでしてますが、春になったら形成外科を受診しようと思ってます。
早い内に行っておいた方が、通院回数が少なくて済むもんね。
只今はどこの病院にしようか、情報収集中です(^ー^)v

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑



2017年 明けましておめでとうございます!

2017.01.05 19:58|わたくし事
2017年1月5日年賀状


明けましておめでとうございます。

公共機関が仕事始めの昨日、やっと抜糸してもらって来ました。
身体の不自由は随分とましになっています。

そして今朝、やっと事務所のポストを覗けました。
今年もたくさんの年賀状をありがとうございました。

一枚一枚、皆さんのとっておきの写真付きで嬉しかったです。
この場を借りて、お礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

今年も一年、皆様のあたたかいお言葉を糧に一生懸命頑張りますので、
どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

年始の予定

2016.12.30 08:50|わたくし事
2016年12月24日クリスマスディナー 
※虚しいかな2016年の病院食クリスマスディナー(笑)

手術は終わり、予定通り年内に戻って来ました。
留守中は皆さまにはご迷惑をお掛けしました。
優しい言葉をお掛け下さった皆さまには感謝です。

痛みだったり痺れだったりで、未だちょっと身体が不自由なので、
年始の予定は1月10日(火)〜にしたいと思います。

再診の方の予約はメールでお願いします。年末年始も返信します。
初診の方の予約は10日(火)以降にお電話下さい。


今年も残す所、後2日ですね。
健康に新しい年が迎えられますように。
来年もどうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

べっぴんさんと雑記

2016.10.03 14:54|わたくし事
2016年9月5日海王丸 

こんにちは。10月に入りましたね。今日から朝ドラは「べっぴんさん」、神戸が舞台で嬉しいです♡写真は先月初旬に第一突堤に入港した海王丸とハーバーランドの夜景です。神戸らしい景色です。

9月は雨が多くて家庭菜園のお野菜が虫食いだらけ。ちっとも育ちません。スーパー行っても野菜も果物も高いですね。

さっき商店街で自分が取り上げた小学校2年生の男の子に会って、パワーをもらおうと思って握手をお願いしたら、思いの外、握力が強くてびっくりしました(笑)

毎年8月、2月はぐ〜んと来院者数が落ち込みます。お産を扱っている助産院なら年中コンスタントに患者さんが来られるのでしょうが、かすみの所はお産は扱っていないのでね。だいたい皆さん、月一ペースで来て下さっていても、思いっ切り暑い季節、寒い季節は、「次回は出掛けやすい気候になったらまた連絡ちょうだいね!」ってアナウンスします。その間にかすみは長期休暇を頂くって感じ。

それが今年はなんだかんだで休みを取り損ねた割に、ずっと仕事してたもんだから、『患者さん来ないな〜』。それと近隣に助産院が何件か出来て、お母さんたちの相談出来る場所が増えたので、『今後も来ないんだろな〜』。そんなこんなで色々予定を立て過ぎて仕舞って、今はちょっと後悔しています。11月も12月も年末に向けてトラブルの多い時期だけど、お休み多いと思うので宜しくお願いします(汗)

最近連絡下さったお母さん、以前も通って下さってたんだけど、再び赤ちゃんを授かったのでかすみ助産院のHPを開いてみたら、最終更新日が2年半も前って…もう辞めたんかな?でも電話したらやってるって言うし。この会話、ここ数ヶ月よくあるのよね。

それはね〜WindowsXPのサポートが終わった時にMacBookを買って以降、もう更新方法も忘れてしまって放ったらかしなんよね(汗)この際、HPやめちゃおうかな〜時代には逆行してるけど、来てくれるお母さん達はほぼほぼリピーターさんか紹介の方だし。

今年のノーベル医学生理学賞、大隈良典ドクター、日本人としてとっても嬉しいです。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

ツバメが巣立った

2016.06.01 17:43|わたくし事
2016年6月1日ツバメ 

最近楽しみにしているツバメ観察。

も〜皆んな丸々してきて、お尻が巣からはみ出してるのがいたり、他の雛の背中に乗ってるのがいたり。

今朝、事務所に着いた時は6羽が顔を覗かせていました。お昼に外に出た時、巣の中に4羽、商店街のアーケードの鉄骨の上に2羽、その周囲で巣立ち出来た雛鳥を褒める親鳥がぎやかに飛び回っていました。

巣立った雛は未だ産毛が所々残っていて、初々しいです。

一度巣立っても、暫くは巣に戻って休むんだって。今日来てくれた生物好きの5歳児が教えてくれました。

もうちょっと楽しませてもらいます。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

2016年 明けましておめでとうございます!

2016.01.06 15:55|わたくし事
2016年1月6日仕事始め

もう既に1月6日だけど…
明けましておめでとうございます。

たくさんの年賀状を有難うございました。
この場を借りて、皆様に御礼を申し上げます。
お一人お一人にお返事出来なくて、本当に本当にごめんなさい。
繰り返し手に取って、1枚ずつ有難く見せて頂いています。
子ども達の成長は本当に早いです。

ご心配かけました私は肋骨の痛みは、随分と気になら無くなってます。
たくさんのお気遣い有難うございました。

本年もどうぞ、宜しくお願いします。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑






本日仕事納め

2015.12.26 18:42|わたくし事
2015年12月25日クリスマス

今日は何とか彼んとか仕事納めすることが出来ました。今月はもう駄目かと思うハプニングがあったので、本当に良かったです(涙)

実は12月初め、offの時に右上背部を強打、余りの激痛でしたが呼吸が苦しくないので大丈夫だろうと高を括っていたのですが、数日経っても一向に痛みが軽減しません。予測は出来ましたが鎮痛剤が欲しくて整形受診したら、肋骨4本にヒビが入ってるって…

特別に何か治療する事も無いので自然治癒を待つしか無いんだけど、遊んでてこうなったので仕事仲間、患者さんには言わず。でも、昨日今日お会いした方々には、もう今年も最後なので気が緩んで言っちゃった。

皆様も年末年始、滅多なことはしないで平穏にお過ごし下さいね。良いお年を!


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

2015年の読書

2015.12.25 19:58|わたくし事
54冊で年間50冊の目標達成!

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

故宮博物院で白菜などを鑑賞

2015.11.29 19:17|わたくし事
先週、台湾に行きました。中でも楽しみにしていたのが故宮博物院です!昨年、東京国立博物館で特別展が行われた際、「白菜」は観るのに3時間待ちだとニュースになっていました。

人気の白菜を見る為に、会館の8時30分と同時に入館、一目散に3階の展示場に向かいましたが既に行列でした。それでも10分程並べば観ることが出来ました。係員の人達が「立ち止まるな」とせっせと促しますが、促されるままに歩いていては、折角ここまで来た甲斐がありません。ちょっとだけ粘らせて頂きました。お陰で白菜の上に乗ってるキリギリスもイナゴも、しっかり鑑賞することが出来ました。
2015年11月30日白菜@台北ナビ

同じフロアに展示してあった「肉形石」は、手の平にすっぽり収まるサイズの作品です。こんな小さな物が、世界中から人を引き寄せるんですね。しかもモチーフが豚肉って…可笑し。
2015年11月30日肉形石@台北ナビ

一番感心したのは、清晩期の「彫象牙透花人物套球」です。これ、先ず一つの象牙の塊を旋盤で球体に整えて、表面から中心に向かって14個の円錐形の穴を開けた後、特殊な道具を使って奥から順番に自在に動く球体を一層ずつ彫っていきます。全部で24層から成ります。内側の球には幾何学模様の透かし彫りが施され、外側には龍やら人物やらが彫られています。ここは山盛りの人だかりだけど、早く捌けろと促す係員が側に居ないので、オーディオガイドの作品説明を何度も聞き、どうやって作られたかが理解出来るまで居座り続けました。人の手でこんなことが出来るんですね。完成までに70年を要したそうです。
2015年11月30日彫象牙透花人物套球@台北ナビ

台湾故宮は中国人観光客で溢れかえってましたが、ここを訪れる中国人は、何と思って鑑賞してるのかな?だってこれらは戦乱の中、蒋介石が中国大陸から台湾に運び出したお宝だもんね。やっぱり複雑な気持ちかな?リアルに知りたい。

2時間半しか無かったので、お目当の作品しか観ませんでしたが、本当は1日でも居たかった。次回はそうします。

追記、ブログ中の写真は台北ナビさんからお借りしました。
http://www.taipeinavi.com


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

台湾は中山の新光三越の地下で見掛けた粉ミルクにBF売り場

2015.11.20 22:18|わたくし事

2015年11月20日新光三越①


2015年11月20日新光三越②


2015年11月20日新光三越③


2015年11月20日新光三越④


2015年11月20日新光三越⑤


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

輪ゴムのブレスレット

2015.10.01 13:19|わたくし事
2015年9月28日ゴムブレス

今日から10月、冷たい雨が降っています。
先週、5歳のAちゃんに頂いた輪ゴムで出来たブレスレット。
ネットで調べると、作るの結構難しそう…。
面白そうだったからポチってみました。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

昭和3年生まれ

2015.09.16 13:48|わたくし事
2015年9月11日昭和3生年

先週は昭和3年生まれ、赤ちゃんのひいばあちゃん(曾祖母)が付き添いで来られてて、お母さんのお話はそっちのけで、ひいばあちゃんのお話をたくさん聞かせて頂きました。

ひいばあちゃんが妊娠、出産、子育てされたのは昭和20年代半ばからで、兵庫県北部の山間部の様子です。かすみの田舎も一緒です。だから尚更、関心があります。

お産は自宅と病院のどちらも経験されていました。赤ちゃんの首がすわったら柳行李に入れて畑仕事に連れて行った。産後の肥立ちが悪くて、一人目さんは粉ミルクも飲ませた。おしめの洗濯は川へ。子ども達の着物は当たり前だけど全て手作りで、防寒具は綿を入れて作った、等々。

詳細に覚えていらっしゃって、活きいきお話しして下さいました。『私達には到底無理だわ』と、お母さんとかすみは顔を見合わせて同意したのでした。今はどんなに恵まれているか。

「もっと泣いて運動しなさい」と、ひ孫を優しく抱いてあやす姿にホッとします。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑





旭山動物園

2015.07.29 05:36|わたくし事
7月中旬にお休みを頂いて、北海道に行って来ました。

今回の旅行では私なりにおさえておきたい幾つかテーマがあって、その内の一つ、旭山動物園では2月5日に産まれたボルネオオラータンの「森花(もか)」ちゃんに会うことでした。
2015年7月16日旭山動物園もか① 

森花ちゃん、基本お母さんのリアンの腕の中に抱かれてるんだけど、時々離れて遊ぶ際に、その愛らしい活々とした姿が観られます。このクリクリ真っ黒お目め!堪らんよ〜(涙)おっぱい飲む姿も観れた。オラウータンは3歳位まで授乳生活が続くそうです!
2015年7月16日旭山動物園もか② 

お父さんのジャックはこの日は観ることが出来ませんでしたが、室内には森花ちゃんのお兄ちゃんの「森人(もりと)」くんが遊んでました。ヤンチャ坊主って感じや〜
2015年7月16日旭山動物園もりと 

オラウータンの後はチンパンジー、ニホンザルを観て、その他の霊長類も観て、もうこれでかすみ的には大満足だったんだけど、流石にここまで来てそれでは土産話も出来ないのでとで、
2015年7月16日ニホンザル 
2015年7月16日チンパンジー 

アザラシ。。。
2015年7月16日旭山動物園アザラシ 

シロクマ。。。
2015年7月16日旭山動物園シロクマ 

ここに来てペンギンを初めて鳥類だと実感しました。
2015年7月16日旭山動物園ペンギン 

それにしても、外国人(特に中国人)と高齢者がどこに行っても多い!動物園でさえもです orz 夏休みシーズンに入って、ちょっと様子は変わってるのかな???
2015年7月16日旭山動物園東門 


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑



網走監獄

2015.07.12 14:01|わたくし事
2015年7月12日網走監獄①
幸せの黄色いハンカチで、刑務所から出所したばかりの高倉建さんが、この鏡橋を渡るシーンがありました。橋は建て替えられて綺麗になってました。ちょっと残念…。

2015年7月12日網走監獄②

2015年7月12日網走監獄③
レンガ造りの正門をくぐります。この門も昭和58年に再現されて、比較的新しいのね…。

2015年7月12日網走監獄④
和洋折衷の造りの庁舎は、刑務所の主軸となる建物でした。無料ガイドツアーのスタートはここからです。

2015年7月12日網走監獄⑤
これは独居房です。二重扉で光が入らない。何ヶ月もこんな所に閉じ込められたら狂ってしまうわ。

2015年7月12日網走監獄⑥
入浴時間は15分、毎日入れる訳ではありません。前を向いて私語禁止。

2015年7月12日網走監獄⑦
五翼放射状平屋舎房の入り口です。

2015年7月12日網走監獄⑧
この小屋みたいな中に入ると、棟が5方向に放射状に広がっていて、全体を見渡せます。

2015年7月12日網走監獄⑨
光が差し込んで明るいです。向かい合う独房は、工夫を凝らした格子でお互いに姿が見えません。

2015年7月12日網走監獄⑩
時々見掛ける蝋人形にドキッとしたり…

2015年7月12日網走監獄⑪
休泊所の様子。日帰りで帰れない場所に作業に出掛けた日に、仮宿泊する小屋です。寒そう…。

2015年7月12日網走監獄⑫
食事風景です。

2015年7月12日網走監獄⑬
これは現代の独房の様子。

2015年7月12日網走監獄⑭
朝食『案外美味しそうじゃん』って、マジで思いました。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑

新入り観葉植物さん

2015.05.15 12:57|わたくし事
2015年5月11日Fさん

母の日だったからかな?
今週はFさんに観葉植物を頂いちゃいました。
何ていう名前なんだろう?葉っぱがピカピカしてる。
大切に育てていきましょうね!


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

↑↑ここをポチッと押してね↑↑



新年度の始まりと雑記

2015.04.11 15:36|わたくし事
2015年4月10日赤ちゃん先生 

今週は本当に肌寒くて雨の多い1週間でした。入園、入学式があった皆さんは大変だったでしょ?お疲れ様でした。週末は子どもには心身の温まるものを食べさせて、数日の疲れをしっかりとってあげて下さいね。

先日、保健センターの前に助産院で見慣れた幼児さんが、緑のTシャツを着てウロウロ、側にはお母さんのHさんも。保健センターに定期健診に来られるお母さんに向けて、「赤ちゃん先生」の勧誘にチラシ配りをされてました。こうゆう所でチラシ配りしていると、宗教の勧誘と勘違いされて、白い目で見られたり避けられたりするのは必至だと思うので、なかなか勇気のいることです。彼女たちの活動はNPOにもなってて、決して怪しいものではないので、もし見掛ける機会があれば、声を掛けてあげて下さいね!

この時Hさんに、ケーブルテレビの番組で赤ちゃん先生がスウィーツレポートしたんだよってお伺いしたので、今日、観ました。かすみの感想、子どもはテレビに出るからってじっとしてないし、破茶目茶な所が面白かったです。例えケーブルテレビと言えども、顔見知りの人が出演してるのは嬉しいね。

緑の鼻汁が出て辛いんだけど、信頼して罹ってる耳鼻科の先生が、「授乳中だから薬は出せません」と仰るので、ひたすら我慢してると仰るお母さんがおられて…それ、きっと副鼻腔炎とかになってるんじゃないの?信頼してる先生だから医者を変える気はないんだそうで、ちょっとだけ知恵を授けて、後は先生の反応を待ちます:)

任意接種のB型肝炎ワクチンですが、かすみの周りではいよいよ皆さん、当たり前に受けるワクチンになってます。どれぐらいの月齢やタイミングで受けるのが良いのか?病院によって値段に差があるので、素人考えではワクチンの質が劣ったりするのかな?と不安になる方もおられますが、実際はそんなこと無いんですよ。昨日お会いしたTさんは、掛り付け小児科だと¥8000×3回の計¥24000と言われたけど、某総合病院小児科では3歳までなら¥2400/回×3回で計¥7200と言われたと。掛り付けの一回分以下…どうしてこんなに値段差があるのって質問されたけど、¥2400はかすみの知る所でも最安値だわってお返事しました。その病院、納入価割れしてるんとちゃうかな?

一人目さんの時に助産院におっぱいケアーに来て下さって、二人目さんはかすみが勤めてた病院で出産されて、それで助産師になりたいって仰って大学に入って勉強中だったOさんが、いよいよ最終学年で助産師コースを専攻したとメール下さいました。未だお返事出来てないんだけど、とにかく嬉しいです。

今週のニュースで一番興味深かったのは、宮崎の動物園でチンパンジーに餌をやるオラウータンがいるって話です。このオラウータンはチンパンジーの観察に熱心なんだそうです。

http://www.asahi.com/articles/ASH3J6WB0H3JPLBJ00D.htmlたまらんネタだ(≧∇≦)

Posted by かすみ助産院 on 2015年4月8日



にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。



タグ:赤ちゃん先生

ショック!友人が助産所を廃業。

2015.01.23 22:04|わたくし事
2014年12月25日クリスマス 
(※写真と本文は関係ありません)

同年代の友人が昨年末をもって助産所を廃業しました。助産所と言っても無床助産所で、主に育児相談やベビーマッサージ教室を行っていたんです。かすみと同年代で、やってることも似た感じだったんで、とってもショックです(>_<)

友人曰く、自宅のローン払って、車のローン払って、社会保険料払って、奨学金払って、個人年金払って、助産所の家賃に駐車場代払って、諸経費払ったら、今の収入だけでは到底生活していけない。なんとかお客さんが増えるまではと思って、夜勤バイトで補いながら頑張ったんだけど、3年で貯金が尽きちゃったそうです。そして体調も崩してしまって…可哀想に。

ちょっと休養したら、正職員で助産師として病院勤務を始めるそうです。

そうそう、どんな形でも働き続けてくれることは嬉しい事だし、心の底から応援してます。だって、助産師の有資格者の半数は助産師として働いていない「潜在助産師」なんだもん。26000人位はいると言われています。

友人が活動していた地域にも、母乳育児が上手くいかず、どこに相談したら良いか分からず困っている方は大勢おられると思うんだけどね…需要と供給が上手くいかなかったんですね。

残念。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。




2015年 明けましておめでとうございます!

2015.01.04 18:35|わたくし事
2015年1月4日おめでとう

明けましておめでとうございます。

今年もたくさんのお年賀状をありがとうございました。

今朝やっと事務所のポストを覗けました。
助産院ではお目にかかれないとっておきの笑顔、衣装、ポーズ、ローケーション。
とっても嬉しかったです。
この場を借りて、お礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

今年も一年、皆様のあたたかいお言葉を糧に一生懸命頑張りますので、
どうぞよろしくお願いします。

追記、お一人お一人にお返事が出来なくて、本当にごめんなさい。

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。


2014年の読書

2014.12.21 15:57|わたくし事
今年は50冊にも届かず。と言う事で来年の目標は50冊にします。

   

   

   

    

   

   

    

    

   

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。

綺麗なお花

2014.11.28 17:35|わたくし事
2014年11月21日Nさんお花

Nさんから頂いたお花
「私の部屋こっそり見た?」ってくらい、かすみの好きな配色
ありがとうございます(^ー^)
クリスマスツリーを飾ってるコーナーに加えました!


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。

最低価格保証って本当だったんだ!

2014.11.20 06:59|わたくし事
2014年11月18日ワイピオ渓谷 
宿泊先のホテルをネットで探して予約したんだけど、そんなに時間も掛けず、『あっ、ここにしよ!』のノリで、サクッと予約したのね。その後、何の気なしにネットサーフィンしてたら、かすみが予約した値段より遥かに安い値段を提示してるサイトがあるではありませんか!

これまでのかすみなら、『運が悪かったんだ』ってことで、あっさり遣り過ごしてたんだと思うんです。でも、この度の差額は余りに大きくて遣り過ごせない!浮いたお金でお土産が十二分に買えちゃうじゃん!!

予約を一旦キャンセルして、安い方のサイトで再度予約し直そうと思ったのですが、キャンセルポリシーをじっくり見てみると、値段には二通りの設定があって、かすみが予約したのは「キャンセル不可だから少しだけ安い」方だったのでした。キャンセルしても返金は不可。

そこで目に入って来たのが「最低価格保証」の文字!でもね、以前から友人に聞いてたのは、「申告しても何やかんや理由を付けられて、なかなか返金は認めて貰えない」って言う台詞。

悔しいので駄目元でメール連絡してみました。そしたら30分もしない内に返信があって、「差額を返金します」の回答有り!ヤッタ〜〜〜v(^-^)v何でも言ってみるもんだね。

友人にこのことを話したら、半信半疑な顔をしてました。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。

真珠湾攻撃から73年

2014.11.15 19:53|わたくし事
2014年11月15日パールハーバー①
この度は少し歴史を勉強し直して、パールハーバーに行って来ました。ここにある施設全てを見学するには丸一日掛かるとのことですが、午後から出掛けて時間が十分に無かったので、アリゾナ記念館だけに絞りました。アメリカ人にとってパールハーバーを訪れるということは、日本人が広島や長崎を訪れる感覚と同じものがあるんでしょうか。

2014年11月15日パールハーバー②
ゲートをパスしたら、向かって3つある内の真ん中のカウンターで、アリゾナ記念館に渡る渡船の整理券をもらいます。アリゾナ記念館だけは無料で見学することが出来るんですね。予定の時間まで周囲をぶらぶらして、時間を潰します。

2014年11月15日パールハーバー③
潜水艦ボウフィン号は博物館になっていて、船内を見学出来ますが、今回は外観のみ。

2014年11月15日パールハーバー④
ここも無料で見学できるスペース。零戦模型や戦争に至った経緯がパネル展示されてました。

2014年11月15日パールハーバー⑤
確か「永遠のゼロ」にも登場していたと思いますが、航空母艦「赤城」の精巧な模型です。

2014年11月15日パールハーバー⑥

2014年11月15日パールハーバー⑦

2014年11月15日パールハーバー⑧
アリゾナ記念館に渡る渡船に乗る前に、20分くらいの映像を観ます。それはアメリカ側の立場でまとめられた映像なので、日本側の言い分ゼロで何とも言えない内容のように感じ、とっても複雑な気持ちになりました。とは言え、戦争は絶対にいけません!

2014年11月15日パールハーバー⑨
アリゾナはこの記念碑の下に、1941年の沈没以来ずっと横たわっているんですね。

2014年11月15日パールハーバー⑩

2014年11月15日パールハーバー⑪
今も周囲には油の膜が漂っています。バウとスターンにはブイが取り付けられていて、全長が分かるようになっていました。当時としては大きな戦艦だったんでしょうね。

2014年11月15日パールハーバー⑫
正面奥の大理石の壁には、戦死したクルーの名前が刻まれていました。

2014年11月15日パールハーバー⑬


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。

ココヘッドに登る

2014.11.09 19:03|わたくし事
海外に行ったらとにかく高い所に登りたいかすみは、オワフ島ではココヘッド・クレーターに登りました。場所はオワフ島の南東部になります。この度は射撃場の横を通って向かうことにしました。
2014年11月8日ココヘッド① 

2014年11月8日ココヘッド② 

頂上にはかつて電波塔があり、その建設時に使用されたケーブルカーの線路跡を登ることが出来ます。標高は370mあり、その斜面を一直線に登っていきます。
2014年11月8日ココヘッド③  

登り始めの傾斜はそうでもないけど、頂上に近付くに従って厳しくなります。這う様に線路に手を着いて登っている人もいました。かすみは手を着くことは無かったけど、10段程登っては線路脇に外れて休憩しての繰り返し。普段から運動はしてるけど、かなり心臓バクバク。
2014年11月8日ココヘッド④ 

日本ならこんな場所は、危ないからとか言って直ぐに立入禁止にされちゃうよね。流石!自己責任の国、アメリカ。
2014年11月8日ココヘッド⑤ 
2014年11月8日ココヘッド⑥ 

頂上からはハナウマ湾、ハワイカイの街並み、ダイアモンドヘッド、もうあちこち見渡せてナイスビューです。しんどかったけど、ここまで登って来て本当に良かった(涙)
2014年11月8日ココヘッド⑦ 

2014年11月8日ココヘッド⑧
 

地元の人にとっては格好のエクササイズの場になっていて、かすみがヒーヒー言って登ってる間に、『何か同じ顔したアジア系のおじいさんが上から二回も降りて来たので、かすみの気のせいかな?』と思っていたら、最後の最後にふもとに降りて来た時に一緒になったので思い切って聞いてみたら、「今日は朝から3往復した」「週に3回は来るようにしている」とか言ってて、びっくりしました。

帰りはココ・マリーナ・ショッピングセンター内にあるZippy'sで、ボートを眺めながらのサイミンで昼食。脱水気味だったのか?いつもは絶対に飲まないペプシをゴクゴクあり得ないスピードで飲む!教訓、かなり汗をかくので、ペットボトルのお水は豊富に持参すること!!
2014年11月8日ココヘッド⑨ 


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。


意外や良かったビショップミュージアム

2014.11.08 10:28|わたくし事
ハワイ島からオアフ島に移動して来た次の日、遂にハリケーンにヒットしました。屋内で楽しめる場所をと思って訪ねたのが、ビショップミュージアムです。
2014年11月28日ビショップ①
やっぱり皆んな同じことを考えるんですね〜チケット売り場は長蛇の列。

2014年11月28日ビショップ③
プラネタリウムではハワイの星空のお勉強を少しだけ!

2014年11月28日ビショップ②
建物は1889年に設立されて以来、増改築を経て現在に至ります。

2014年11月28日ビショップ④
ハワイ島で泊まったホテルは、カメハメハ1世がキャピタルに据えた地に建つホテルでした。

2014年11月28日ビショップ⑤

2014年11月28日ビショップ⑥

2014年11月28日ビショップ⑦
鳥の羽で作られたマントは、戦闘や儀式の際に身に付けられます。

2014年11月28日ビショップ⑧

2014年11月28日ビショップ⑨

2014年11月28日ビショップ10

2014年11月28日ビショップ11


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。


青くないアオウミガメ

2014.11.07 17:46|わたくし事
ハワイ島ではアオウミガメに会うのも楽しみの一つにしていました。カイルア・コナに滞在したのですが、ホテルからトロリーでも行けるKahaluu Beach Park なら、シュノーケリングでも十二分に珊瑚や熱帯魚やウミガメの観察が楽しめるとの評判です。実際に行ってみました。

海に入って直ぐはウミガメには会えなくて、それでもビックリするぐらいの熱帯魚が観れたので、『もうこれで、ここまで来た甲斐が十分有った』なんて満足していたら、いるじゃないですか!かすみの漂う下で、海底の藻を一生懸命に啄ばんでいます。近寄ってはいけないけど、たまたま気付いたらそこにいたんだもん。仕方ないよね。と言う事で、距離は保ちつつ、ウミガメの上を飽きるまで漂い続けました。愛想は無いけど逃げもしない。ビックリです。

ハワイのアオウミガメは、Blue Sea Turtles じゃなくって、Green Sea Turtles(グリーン・シー・タートル) と呼ばれます。一見、青でも緑でもありません。はっきり言って灰色。かすみが海の中で観たウミガメなんて、もう殆ど海底の色と同化してたもんね。だけど何でGreen Sea Turtles なのかって言うと、甲羅を剥ぐとその部分の脂肪組織がグリーンがかった色をしているそうです。

この時の写真は無いのよね。この度の旅行でつくづく『GoPro 欲しいな〜』って思いました。その変わり、後日プナルウ黒砂海岸でもたくさんウミガメを観たので、その時に撮った写真を載せますね!アオウミガメはハワイ語で「ホヌ」と呼ばれ、「幸運を運んで来てくれる生き物」として大切にされています。写真だけだけど、皆さんにもお裾分けです。

2014年11月7日プナルウ黒砂海岸①

2014年11月7日プナルウ黒砂海岸②

2014年11月7日プナルウ黒砂海岸③

2014年11月7日プナルウ黒砂海岸④

2014年11月7日プナルウ黒砂海岸⑤


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。


聖山マウナケアに登る

2014.11.05 19:11|わたくし事
日本で台風19号で飛行機が12時間近くも遅延、飛行機の中で貧血で倒れ、トランジット便は日をまたぎ、目的地のハワイ島に着いたら今度は、地元の人々が口々に「ハリケーンAnaが発生したね!」って話してるんです。ハワイでハリケーンなんて余り聞かないけど、よりにもよって…ついてない!とは言っても未だ発生したばかりで、ヒットするまでには4〜5日はありそうなので、ローカルニュースで天気予報を気にしつつ楽しみます!

ハワイ島に着いたその日、マウナケアに登りました。とても個人で行けるような場所では無いので、ツアー会社でお願いしました。マウナケアはハワイ島を形成する5つの火山の内の一つで、標高4205mあります。四駆で一気に砂利道を駆け上がります。地元の人にとっては神々の住まう聖なる山なので、こうして観光客が苦労もせずにサクッと登ってしまうことに、本当に申し訳なさを感じてしまいました。

2014年11月5日マウナケア① 

2014年11月5日マウナケア②
 

2014年11月5日マウナケア③
 

2014年11月5日マウナケア⑫ 

道中、高山病予防の為に、標高2800mに在る「オニズカ・ビジター・センター」で昼食休憩をとりました。ツアー会社さんが用意してくれた温かいお味噌汁が美味しかったです。1986年のスペースシャトル「チャレンジャー号」の爆発事故で、クルーに日系人が含まれていたのを記憶していましたが、その人がエリソン・ジョージ・オニズカさんなんですね。小学低学年の頃、爆発シーンが繰り返しテレビで放映されたのを鮮明に覚えています。子どもには刺激が強かったんでしょうね。事故後、ハワイ島コナ出身のオニズカさんを称えて、その名が付けられたそうです。

2014年11月5日マウナケア④ 

2014年11月5日マウナケア⑤
 

ここで銀剣草(ギンケンソウ)と言う珍しい植物を鑑賞しました。英名はSilverswordシルバーソード、銀色の尖った葉っぱに由来するのかな。

2014年11月5日マウナケア⑥ 

次に日本の国立天文台のすばる望遠鏡をバックに、記念撮影できる場所まで登って来ました。現在マウナケアの山頂には11ヶ国が12基の望遠鏡を設置していて、日本のすばるはその内の一つです。太平洋のど真ん中で標高が高く、観測に影響を与える人工的な明かりが少なく、塵が少なくて空気が澄んでいることから、最高の観測ポイントなんだそうです。

2014年11月5日マウナケア⑦ 

2014年11月5日マウナケア⑧
 

2014年11月5日マウナケア⑬ 

そこから更にサンセットを拝むポイントまで登ります。もう空気が薄くて薄くて、胸にコルセットを巻かれている感じ。片足で立とうとしても、ふらついて立てません。脈拍がいつもより早いです。前日に今年初めての雪が降った山頂は、上下防寒具を着込んでいても寒いです。 

2014年11月5日マウナケア⑭ 

2014年11月5日マウナケア⑩ 

それでも沈む夕日は素晴らしく、荘厳な景色に包まれ感激しました。かすみは特定の宗教を信仰していませんが、この時ばかりは『やっぱりここには神様が居るな』と感じました。

帰りは再びオニズカ・ビジター・センターで気圧調整の為の休憩も兼ねての星空観測、あんなに鮮明に天の川を見たのは初めてでした。眼下の暗闇には、キラウエア火山の噴火口が真っ赤に染まっているのも見えました。本当にここは火山島なんだと実感できました。

2014年11月5日マウナケア⑪

2014年11月5日マウナケア⑨

もしまたハワイ島に行く機会があれば、再訪したいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

今日は何位かな?ワンクリック↑お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。